あおもりのイベント

主に首都圏等で開催されるイベントを紹介します

6/25(土)、東北六魂祭を赤坂の「パブリックビューイング」で楽しもう!

開催期間
2016年6月25日(土)
開催時間
17:00〜20:00
場所・会場
AoMoLink〜赤坂〜(東京都港区赤坂3丁目13-7)
入場料・参加費
大人3,500円 中学生以下1,500円(飲み放題、食べ物付き)
主催
AoMoLink〜赤坂〜
お問い合わせ先・その他

AoMoLink(アオモリンク)〜赤坂〜
住所:東京都港区赤坂3丁目13-7
TEL: 03-5561-3131

160623 パブリックビュー1青森市を会場に開かれる「東北六魂祭2016青森」の熱気を東京でも味わおうと、赤坂のレストラン併設型アンテナショップ「AoMoLink(アオモリンク)〜赤坂〜あおもり地域ビジネス交流センター」は25日、「パブリックビューイング」を行います。

東日本大震災からの早期復興や国内外へのPRのために、東北の県庁所在地の祭りを一堂に集めて2011年から毎年開催してきた「東北六魂祭」。仙台市を皮切りに各県を巡り、最後となった今年は青森市が舞台。「東北地方の『災』を跳ね飛ばし、さらなる跳躍を願う」という願いを込めて、「跳(はねる)」の一文字をテーマに掲げて開催します。

青森市内で繰り広げられるお祭りのパレードを、同施設にあるテレビ会議システムを活用(協力:NTT東日本青森支店)してカフェフロア中央のスクリーンに映し出し、リアルタイムに中継を楽しむ企画。県内からはねぶたの他に、八戸三社大祭が“初出陣”。秋田竿燈まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつり、福島わらじまつりが練り歩く様子を、青森市役所前からの定点映像で鑑賞します。

店内には、立ち席6席を含めた約40席(先着順)が設けられ、青森リンゴのシードル、ビールや焼酎、ソフトドリンクが飲み放題で、青森食材を使った料理も提供されます。跳人がかぶる花笠も貸し出し(無料)ます。

青森市東京事務所の伊藤康人さんは「青森会場には過去5回で最も多い跳人が参加し、ミスター跳人も勢ぞろいする予定。6つのお祭りを観た事がない方、現地に行けない方は、ぜひ赤坂でお楽しみください」と来場を呼びかけています。

詳しくは、以下をご参照ください。
https://www.facebook.com/aomolinkakasaka/
http://www.rokkon.jp

本文ここまで
ページトップへ