あおもりのイベント

主に首都圏等で開催されるイベントを紹介します

【あおもり人イベント@東京】2018/7/20(金)、京都で西陣絣加工職人として活躍する葛西さん(弘前市出身)が講演

開催期間
2018年7月20日(金)
開催時間
13:00〜15:00(受付12:30〜)
場所・会場
京都アカデミーフォーラムin丸の内(新丸の内ビルディング10F)
入場料・参加費
2,000円(当日支払い、申し込み〆切りは7/17)
主催
京都女子大学
お問い合わせ先・その他

京都女子大学連携推進課
電話 075−531-7080

弘前市出身で、京都に伝わる「西陣絣」の加工職人として活躍している葛西郁子さんが、絣織物の普及活動を一緒に行っている仲間と7月20日(金)、「京のほんまもん講座2018」で講演します。

葛西さんは、京都市立芸術大学美術学部修士課程を修了、同大学で非常勤講師を経て、西陣絣加工職人として「葛西絣加工所」を開業しています。高齢の師匠について技を身に着け、加工所開業後は絣織物の新たな表現に挑戦。最近ではイッセイミヤケのファッションショーにも作品を提供するなど、唯一の若手絣加工師として活躍しています。

一方で、職人の後継者不足などを危惧し、思いを同じくする他業種の仲間と「いとへんuniverse」を結成。一般の方や子どもたちを対象としたワークショップなどを積極的に開催し、絣織物の普及活動に力を入れています。

「京のほんまもん講座2018〜京都からのお福分け」は、京都アカデミーフォーラムin丸の内に加盟する大学が連携し、大学教員と文化人がコラボレーションを通して京都の伝統文化・芸能を伝えるセミナー。

20日は、「京の伝統から生まれる新しい布―『西陣絣』と『いとへんuniverse』の挑戦 ―」と題して葛西さんと、いとへんuniverseメンバーで京都の染色文化を取材執筆する白須美紀さんが講演。また、京都女子大学の前崎信也准教授を交えた鼎談が行われます。見本生地や商品なども展示されます。

*****

京の伝統から生まれる新しい布
―「西陣絣」と「いとへんuniverse」の挑戦 ―

◆日時 2018年7月20日(金)13時〜15時(受付12時30分)
◆場所 京都アカデミーフォーラムin 丸の内 会議室C・D
(東京千代田区丸の内 1-5- 新丸の内ビルディング10階)
◆申込 7月17日(火)締切
http://www.kyoto-af.jp/honmamon2018/
(参加申し込みのページにあるスケジュールの一番右に申し込み欄があります)
◆ 費用 2,000円(当日支払い)

本文ここまで
ページトップへ