あるある!あおもり

あなたの「あるある‼︎ 」は、誰かの「へぇ~!そうなの!?」かも知れない!!津軽、下北、南部で違う“うなずきポイント”を、Let'sチェック!

青森県は三方を日本海、津軽海峡、太平洋に囲まれ、内陸も中央を走る奥羽山脈で分断されています。
そのため、地域によって気候や風土がまるで違います。
冬に電車に乗ると、トンネルをひとつ抜けただけで別世界のように風景が変わり、「津軽と南部はこんなに違うのか」とびっくりしますよね。
でも、実は、たとえば隣町どうしでも同じ物の呼び方が違うとか、同じ食べ物でも食べ方が違うなど、もっと狭い地域で、言葉や食文化や風習が違うことも多いのです。
子どもの頃から青森県民の当たり前だと思っていたことが、違う地域の人にとっては「ヘぇ〜!そうなの!?知らなかった」という新鮮な驚きだったりもします。
住んでいても、まだまだ知らない青森の面白いコト、魅力的なモノが、きっとたくさんあります。
この冊子を読んで、「ナニナニ、それ、食べてみたい」「えー、見てみたい」と気になる地域があったら、ぜひ実際に訪ねて、体験してみてくださいね。

※掲載した情報はウェブアンケートで集めたものです。
※寄せられた情報をもとにしているため、ご紹介する内容は、ほんの一例であることをご了承ください。

青森6地域早わかりMAP!

青森6地域早わかりMAP!
  • Chapter15『動物』

    天然記念物のサルやカモシカ、 国鳥のキジが公道や庭先に現れる!?/ 山へ行かなくても身近で見られる主な動物4種類 ...続きを読む

本文ここまで
ページトップへ