あるある!あおもり

Chapter13『お盆の風習』

こんなの見たことない!?
エリア限定の超レアなお供えも!

aru18-01

お供え

県内全域

法界折(赤飯、煮しめ、なますなどを詰めたお墓に供える弁当)

下北地域

サツマイモの天ぷら、けんちん汁、ところてん、白玉 ※赤飯をブドウの葉(ぶどけば)にのせて供える地域も。

下北・上北・三八地域

ナス料理

三八地域

赤飯サンド

西北地域

早生の青りんご

青森市など

ハマナスの実で作った数珠

もっと詳しく!なるほどリサーチnaruhodo2

せなかあては、小麦粉でつくる四角と細長いひも状の薄い餅で、ご先祖さまが荷物を背負って帰る際につける背当てとひもを表すとされ、ゆでて、きな粉をまぶして食べます。法界折に入れるなますは、東青、下北、三八地域はキュウリ、それ以外の地域では大根と人参が使われるようです。三戸町では家の前で焚く送り火できんかもちを焼き、八戸市などでは花火をします。四十八燈籠の台が焦げないよう、薄切りにしたキュウリの上にロウソクを立てる地域も。

 

本文ここまで
ページトップへ